画像:代表挨拶アイキャッチ

代表挨拶Greeting

取締役社長 岡野 光恭

 

弊社は、地元京都の嵯峨野に平成13年に有限会社秀峰を設立し、
平成19年に本社を太秦に移転と同時に組織を株式会社に変更し現在に至っています。

  主な業務は、精密機器に関わる物流全般(梱包,出荷,出庫,入庫,管理,輸送,引取個装、)等を企業内部で行っており、現在では約100名もの社員が日々業務に励んで頂いております。
設立当時、一つの理念が「沈まない船」言い換えれば「潰れない会社」を意味するのですが、この言葉には常に顧客の要求に適合する品質を追及すること、また、お客様や社員(仲間)を大切に思う気持ちを忘れない事等を、前社長が全社員の航路の行先を示した言葉で表しています。

私たちは、この言葉を基に5年間毎に中期目標を「基礎作り」~「成長」とテーマを変えながら、社員で課題を明確に定め、品質の向上や継続的改善を繰り返し、「お客様に信頼される企業」をスローガンに取り組んで参りました。

又、ISO9001を認証して以後数年で、社員の考え方がシステムや仕組みに置き換えて考えるように成り、年に一度の審査では、16年度にGOOD POINTとSTRONG POINT/17年度にGOOD POINTの2つの評価を頂く事が出来ました。これも全社員が忙しい日々の合間に、プロジェクトチームを中心に取組んで来た成果が全部署で表れ、6年間で不適合件数が右肩下がりで最大発生件数に対し半減以下まで減少する事が出来たが故の評価だと思います。
しかし、6年間続いた減少傾向が17年度で増加傾向に陥り、リスクに関わる課題の検証並びに業務の改善やシステム及び可視化の早期見直しをプロジェクトチームと全部署で連携を図りながら取り組み、更に業務終了後に各管理職に寄る緊急会議や報告会が連日遅くまで行われる時もありました。
実は、この光景は6年前には見られない姿だったのですが、皆で掲げているスローガンが社員の心に響き、今後の航路を確実に見出した瞬間かと感じております。

又、弊社は社会に貢献出来る企業活動の一つに「障害の方達も安心して社会で働ける環境作り」をテーマに取り組み、現在では約3名の社員が秀峰の仲間として頑張ってくれています。(彼たちの素晴らしい活躍は。更新の機会にお話させていただきます。)
私たちは、引き続き障害をお持ちの方達に支援できる企業を目指して行き、今以上に船底を厚くし「沈まない船」造りをこの素晴らしい仲間と共に取組、お客様や地元の方達に愛される企業を目指し精進して参ります。
*障害の方達に明るい未来を・・・今後も社会を取巻く環境並びに関係者様のご理解及びご協力が必要です。(はーとふる企業認証)

  弊社は2017年10月に新たな組織体制の始動と共に、ご家族の方や求人でご検討頂いている方々に、弊社のホームページを2018年度より公開させて頂きました。
尚、今後は、お客様にも楽しんで見て頂けるホームページを計画しています。

*ご家族の方々には、いつもご協力頂き誠にありがとうございます。
毎日一生懸命頑張っている社員の姿を・・・このホームページで伝われば幸いです。