画像:事業案内アイキャッチ

事業案内Work

第一物流部

分析・計測機器、医用機器、航空機器、産業機器等に係る精密機器を商品課及び生産課に分かれ、国内及び貿易を中心に「梱包・保管・入荷・入庫・出荷」並びにリフト作業に至るまで、日々業務改善を繰り返しながら、お客様の要求にお応えできる環境作りに励んでいます。

商品1グループ

3つのチームで構成され、主に商品物流倉庫を中心に入庫保管から 国内及び貿易による出荷作業までの流れをこの部署で行っています。又製造ラインから搬入される製品の梱包作業を同グループのチームで行っております。

商品2グループ

医療機器を主に扱い、製品の梱包及び出荷並びに、製品の戻り品の検品から入荷作業までをここの部署で行っています。
又、専属のリフトマンを常駐させ、シャトル便及び臨時便の積込及び積降作業を行ってます。

商品3グループ

航空機器を主に扱い、製品の引取・検品・保管・梱包・出荷までを扱っており、特に梱包作業では梱包の種類が多い為、 手順書によるダブルチェックを強化して行っております。 又年に数回、お客様の所に出向き出張梱包も行っております。

生産1グループ

若手を中心に製品の引取から分析計測機器の梱包及び木枠梱包、又リフト作業も日々の業務の中心で行っており、物流業務の基本作業が学べる部署でもある為、新入社員の配属先に最も優先される部署です。

 

第ニ物流部

運輸部

運輸部では、構内での運搬作業と医用機器部品の梱包・出荷作業を担っています。ご依頼があれば、全国各地に搬入・設置作業を行っています。課員一同常に安全第一情熱を持ち日々の業務に当たっています。

西京極・個装

個装グループでは、西京極出張所にて、部品の梱包をしています。主に数百個ある部品を一つ一つ袋に入れる作業を行っています。異物混入等が混ざらないよう職場内を綺麗に保ち、日々5S活動に取り組んでいます。(西京極出張所 従業員数17名)

太秦営業所

太秦グループでは大手メーカー様が製造した部品を引き取り、それを営業所に持ち帰ります。その部品を手元にある図面を参照して、各部品をセットしていきます。品質を第一にした職場環境を保持しています。(秀峰本社前にて撮影)

国際物流 材料売却分析,資材倉庫

材料売却分析では、工場内で製造された分析計測器・産業機器等の海外輸送用の外装梱包を主に行っています。
資材倉庫では、注文明細書に従い、梱包材業者様にダンボール等を発注。納品された梱包材を伝票通りに区分けを行い納品しています。

国際物流 材料売却,保税輸入

材料売却では、製造された電子部品・分析機器・医療等の部品を海外(8カ国)に仕分けます。部品を内装後、海外輸送用の外装梱包を行っています。
保税輸入では、海外からコンテナ等で商品が入庫されます。フォークリフトで荷を降ろし、商品を検品後、納品書により仕分け作業を行っています。

事業部・購買部

事務所を拠点に現在2名で業務を担っています。内容は主に、お客様から資材関係の注文依頼が届き、注文内容を元に各仕入先へ発注します。商品が入荷次第、伝票作成・検品・納品のルーティン業務と他に、商品の受け入れ(着荷)業務とISOの事務局として書類関係全般を管理監視しています。
お客様の出入りが多い事務所ですが、信頼関係が成り立つように相手を慮り、日々事務所を支えています。

本社総務部

請求書作成から入金までの一括管理や経理事務を日々協力しながら行っています。
また、約100名在籍する社員の給与計算及び社会保険業務等も行っています。(秀峰本社前にて撮影)